2016年9月25日日曜日

毎日のこと

一瞬しか目の前に現れないものについて考えてます



2016年5月9日月曜日

_

いろいろを埋め込んで表面をつるつるにしておくことができるのは
自分だけであり、鍵もかけられるし、その鍵を飲み込んでおくことができる
砂漠のような場所のどこかに水がちょろちょろ湧き出ていることに気付いたり
耳を傾けたりそれを書き留めたり

2016年4月29日金曜日

再会

奇跡的な再会があった
普通の再会よりおもしろい
電車ですら、瞬間的にどの電車に乗るかで運命が変わる

2016年4月22日金曜日

自分の箱

追悼については
自分の内側だけで、その人のことを強く強く思うのだ


2016年4月21日木曜日

風呂でみた夢

綺麗なものが向こうに透けて見えてて、目の前にある曇ったガラスを磨き続けている
…という夢を、風呂で眠ってるときにみた




2016年4月20日水曜日

ハードコア

最近あるハードコアパンクのバンドの映像を観て、とても興奮した
そういうときの高揚した気分というのは子供の頃からたまにある
自分にとって大切なことだ
よくわからない、説明出来ない興奮というのが一番のエンジンだなと再確認




2016年4月19日火曜日

最近のこと

熊本や大分の地震のこと、ずっと気がかりです
出来ることをしていきたい
お金や物資など届けられるものは、信用出来る筋を見極めて、大切に手渡さねばと思う

2016年4月15日金曜日

威力 光速と弾炎

威力 光速と弾炎

仕掛けが見当たらない
裏がえしても
手がかりはなく
人の手の跡すらなく
つくられた形跡がない
みえないもののために
用意された置物か





2016年4月14日木曜日

権威

ちいさい場所にすら、権威みたいな人の言葉がちらほら見えることがある
権威を嫌ってるはず人の言葉が、逆に権威になっていたりとか
噛み付く対象を持つことで立ち位置を示すような自己表現、なんかフィットしない

自分の手元を見つめて、目の前で日々おきているちいさな変化に気付いて、もういちど自分に向き合うことのほうが自分にとっては大切なことだ

結局いろんな考えが世の中に漂っているだけだなあとおもう
すべては見渡せないなあ








2016年4月3日日曜日

わすれろ草 大阪と鳥取

来週末は、わすれろ草の演奏で大阪と鳥取にいきます


2016年4月9日(土)
『おぼえてますか~わすれろ草ツアーin大阪』
大阪 アオツキ書房
出演:わすれろ草
18:30開場/19:30開演
予約2,000円/当日2,300円(共に+1ドリンクオーダー)
http://ao-tsuki.com/?page_id=12


2016年4月10日(日)
『おぼえてますか~わすれろ草ツアーin鳥取』
鳥取 ボルゾイレコード
出演:わすれろ草、タナカ
18:30開場/19:00開演
前売2,000円/当日2,500円
http://borzoigaki.exblog.jp/25526071/




_


2016年4月1日金曜日

4月

おもうところあって、以前書いてた文章を見えなくして二年くらい経った
現実も空想も、絵の中に埋めていきたい
特に、毎分毎秒忘れ去っていくような出来事は
そのまま埋めたい
茶化したり 斜に構えたものはほんっとに要らない